φonon: October 11 / 2019 New Release!

Madam Anonimo - il salone di Anonimo
Madam Anonimo – il salone di Anonimo

『齢70超の老嬢が歌い示す事象の水平線』

これはいったい何なのか!? 謎の匿名女性歌手「Madam Anonimo(アノニモ夫人)」から届いたファースト&ラストCDアルバム。出所不明で解説不能ながら、アカペラ一発録りのその歌声に、森田潤が歓喜の一人集団エレクトロ即興楽で呼応した奇蹟の作品だ。60年代にアングラ劇団のディーバを務めてから半世紀、世界とジャンルを自在に横断し、70歳を過ぎたという彼女が示すその先は……ようこそアノニモ夫人の部屋へ!

Tentenko - Deep & Moistures
Tentenko – Deep & Moistures

『テンテンコひとり遊戯』
自主レーベル作品から選りすぐった14トラック!

ジャンルや空間を自在に往来する愛らしきエレクトロ・ノイズ・ミュータント“TENTENKO”。ライヴ会場や通販で発表してきた自主制作CD-R作品中でシリーズ化した「Deep & Moistures」から、選りすぐりトラックをテンテンコ本人と佐藤薫がコンパイル! 100%ハンドメイドの風合いと、どこかユーモラスでヒューマンなタッチが大きな魅力だ。無尽蔵のアイデアと無邪気なチャレンジ精神が伝わる全14トラック(含未発表曲)。

Radio ensembles Aiida - by chance ≒ by choice
Radio ensembles Aiida – by chance ≒ by choice

『偶然と選択によるコンポジション──』
“ラヂオ Ensembles アイーダ”の3rdアルバム登場!

BCLチューナーを抱えたラヂオデリックなパフォーマー「Radio ensembles Aiida」の新作が届いた。前2作のフィールド一発録音による偶然性の高い“音日記”的作風を発展させ、同様のフィールド音源から厳然とした意図によるコンポジションを施した作品などが加わったのが特徴だ。曲づくりの手法に独自のチャンス・オペレーションを導入したことで、聴く側の意識のあり方への問いかけが明確になっている。平成ラストデイ@DOMMUNEでの“φonon Radio Orchestra”ライヴ演奏も収録!

 

Heteroduplex – Without Words, Without Silence
bonnounomukuro – My Pretty Pad
Various Artists – Mutually Exclusive Music
Axel Dörner – unversicht
Singū-IEGUTI – Diffraction
HOSOI Hisato – BaBaQue
Jun Morita – LʼARTE DEI RUMORI DI MORTE
Various Artists Compiled by Shigeki Ieguti – Allopoietic Factor 
Radio ensembles Aiida – From ASIA (Radio Of The Day #2)
EP-4 [fn.ψ] – OBLIQUES

 

Distribution: p*dis / 株式会社インパートメント Tel : 03-5467-7277 / Fax : 03-5467-3207 E-mail: info@slogan.co.jp Photograph by Masataka Ishida