logo

いまだから読みたい本――3.11後の日本 – 坂本龍一/編纂チーム

■内容説明

だれもが立ちすくんだあの日以降、坂本龍一と仲間たちは、不安に打ち勝つために「いまだからこそ読むべき本」を互いに読み返し、共有し合った。起きてしまった現実と、たたみかけて噴出した種々の言説と情報の大波に、われわれはどのように向き合えばよいのだろうか――。ソーシャルメディアを介して、NY-東京間では書評のやりとりが行われ、心を落ち着かせ、思考を助けてくれる本のリストは増殖し、ブッククラブが形成された。

本書はそのリストをブッククラブが編纂チームとなって精選し、心にしみる文章を収録した短編集。9・11をNYで体験し、従来も戦争や核の問題などに、社会的発言や活動を繰り返してきた坂本龍一からの日本へのメッセージも収載。巻末に編纂チームによる、もっと読みたい古今の名著のおすすめガイド付き。

http://www.amazon.co.jp/dp/4093881987

編纂チーム: 坂本龍一・荒川祐二・伊藤亮一・熊谷朋哉・空里香・牧村憲一・吉村栄一
アート・ディレクション: 中島英樹(NAKAJIMA design)

Project Data

  • Client
    小学館
  • Date
    2011
  • More Info